おまとめローンや借り換えによる返済計画の立て方は2つあります。
  • 毎月の返済額を減らす
  • 総支払額を減らす
多くのカードローンでは、借り入れ金額に応じて毎月の返済額には最低ラインが決められています。最低でも1万円とか7000円とか決まっているわけです。なので、複数のカードローンに毎月返済していると、例えば3社なら毎月3万円ずつ返済することになり、これ以下にはできないのです。そこれおまとめローンで1社にまとめればこれを毎月1万円にすることも(会社によりますが)可能性はあるのです。毎月の返済額が減れば、返済期間は伸びますが家計のやりくりは楽になるというわけです。

次に、総支払額を減らすという返済計画は、毎月の返済額は同じでも金利の低い金融機関で借り換えることで総支払額が減って、返済期間も短くなるという方法です。

いずれにしても自分の収入や将来の収入をよく考えて、途中で破綻することのない方法で借金返済することが必要です。